オンライン英会話英語学習

カランメソッドは効果ある??3ヶ月続けてみた結果

カランメソッドの効果とは?

英語の学習効率が4倍になるという触れ込みで英語学習者から注目されている「カランメソッド」。

今回は私自信の体験とインターネット上の口コミ、実証実験などの結果から、カランメソッドは本当に効果があるのかを徹底的に解説します。

「カランメソッドが気になっているけど、本当に効果があるのか怪しい…」と思っている方の参考になれば幸いです。

AD

カランメソッドの効果

早速ですが、カランメソッドの効果について紹介します。私が個人的にカランメソッドのレッスンを受けた際の結果や実感、QQ Englishと明治大学による実証実験、インターネット上の口コミなどを見ていきましょう。

個人的には効果あり!ただし4倍速かは微妙…

3ヶ月カランメソッドを受講した結果、TOEICのスコアが上がりました。

  • 受講前:790点
  • 受講後:850点(※現在は965点)

確かに英語力はアップしたと言えますが、通常の学習の4倍速なのかは疑問が残るところです。個人的に特に実感した効果は以下の3つです。

  • スピーキング力の大幅な向上
  • リスニング力の向上
  • リーディングのスピードアップ

効果① スピーキング力の大幅な向上

カランメソッドは発話量が多く、レッスン中はとにかくスピーキングのトレーニングをしますから、英語フレーズが自然に口から出てくるようになります。(レッスンを受けるとアゴや舌が痛くなるくらいです!)

英語で質問されてから回答するまでの早さ、頭の中で英文を組み立てる早さが著しく伸びたという実感があります。

効果② リスニング力の向上

リスニング力も伸びたと感じています。おそらく主な要因は以下の2つです。

  • カランメソッドのレッスンでは講師はナチュラルスピードで話すため
  • 復習でシャドーイングを繰り返すため

シャドーイングの効果に関する学術的な研究は多くされていて、その効果は証明されています。例えば、神戸市外国語大学の玉井健教授の実験では以下のように報告されています。

シャドーイングによって学習者は入力音声の同時的かつより正確な復唱技術を向上させる。一番働きかけるのは復唱技術の向上です。復唱技術の向上は、より正確な入力音声の認知が可能になったことを意味し、音韻ループ上で処理のために保持される情報量は増加すると考えられます。

リスニング力向上におけるシャドーイングの効果について

めちゃくちゃ簡単に言えば、シャドーイングによって正確に英語の音声を聴き取れるようになるということが研究によって明らかになっています。

効果③ リーディングのスピードアップ

カランメソッドの効果なのかは微妙なところですが、英文を読む速度も明らかに早くなりました。上記に挙げた研究結果でも以下のような報告がされています。

今までは1パラグラフを1分でしか読めなかった者が、意味が分かっているかどうかは別として、1分間で1パラグラフ・プラス 0.3 パラグラフ余計に読めるようになった。つまり、とりあえず以前よりも速く音読(音韻化)することができるようになったということが言えます。

リスニング力向上におけるシャドーイングの効果について

シャドーイングを繰り返すことで、英文を見たときに頭の中で音声として再生する速度が上がり、結果としてリーディングの速度が上がったということだと思います。

QQ Englishによる実証実験ではTOEICのスコア110点UP

個人の体験談のみだと証拠として弱いので、カランメソッドの認定校であるQQ Englishが明治大学と共同で行った実証実験の結果についても触れておきましょう。

実験のデザインとしては、21名の大学生を対象に、オンラインでマンツーマンの授業を80時間実施、前後の結果をTOEICで測定したというもの。

確かに80時間の学習で平均110点、最高で250点のスコアアップは効果が高いと言えるかもしれません。

SNSでの口コミは概ねポジティブだが効果を感じない人もいる

続いて、インターネット上でカランメソッドを受講している方々の口コミを見ていきましょう。

ポジティブな意見

SNS上の口コミでも、カランメソッドを受講して効果を感じている、効果がありそうと感じている方は多いです。

特に日本語を介さずに瞬間的なコミュニケーションが必要な点でスピーキングやリーディングのスキルが上がったと実感している方が多いです。

ただし、単調な学習方法ではあるので、皆さん飽きてしまってはいる模様。飽きはするものの、効果があることを実感しているから続けているという方が多いですね。

ネガティブな口コミ

効果を感じている方がいる一方で、カランメソッドの効果を感じられていない方や途中で挫折してしまった方も一定数います

カランメソッドは誰にでもおすすめできる学習方法ではありませんし、期待するような効果を上げるには正しい活用方法を知っている必要があります。その点については後述します。

カランメソッドとは?

さて、カランメソッドの効果についてわかったところで「カランメソッドはそもそも何か?」という話に参りましょう!

カランメソッドは、ベルリッツで働いていたロビン・カランが開発した英語の学習法です。

母国語を介さずにターゲットとなる言語のみを用いて、会話を通じた言語習得言を目指す学習方法をダイレクトメソッドと言います。カランメソッドもダイレクトメソッドの1つです。

カランメソッドでは、講師のナチュラルスピードの質問に対して瞬時に英語で答えるということを反復して英語を習得していきます。講師から次々とされる質問に瞬時に回答、文法や発音のミスはその都度指摘、修正を受けます。

参考:Japanese Preface – Callan Method Organisation

カランメソッドの学習時間とレベルの目安

カランメソッドはレベル別にステージ1〜ステージ12まで分かれており、各ステージを10〜15時間を目安に実施していきます。各ステージの最後には総復習の時間もあります。

ステージ単語数学習時間累積学習時間TOEIC目安IETLS
125310時間10時間120点〜
224210時間20時間
325510時間30時間225点〜
420915時間45時間
526315時間60時間500点〜4.0〜5.0
625815時間75時間
732515時間90時間
836915時間105時間785点〜5.5〜6.5
952615時間120時間
1061615時間135時間
11174315時間150時間945点〜7.0〜8.0
1256215時間165時間
カランメソッドの目安時間とレベル

カランメソッドにはルールがある

カランメソッドには独特なルールがあります。これは割り切って受け入れるしかないです。

  • 講師は質問を2回繰り返す
  • 生徒は質問に対して、瞬時に1回答える
  • テキストを見ずにリスニングのみで行う
  • 回答はフルセンテンスで答える
  • 短縮形を使う
  • 回答は決まっている(正解がある)
  • 決められたテキストに沿って進める(質問やおしゃべりはNG)

ある程度自由に会話ができる通常の英会話と比較すると、窮屈な感じはしますし、集中力を要しますが、そこは根気で乗り切ってください!

カランメソッドのメリット

発話量が多くスピーキング力が上がりやすい

講師も話すスピードが早いし、瞬時に回答することを求められるので、とにかくレッスンはスピーディーに進みます。カランメソッドを受けると、レッスン中ずっと喋っているような感じなので、喉・あご・舌が疲れるほどです。

基本的な英語知識はあるけどスピーキングは苦手という方には特におすすめです。

英語を話すための瞬発力が身に付く

日本語を介さずにスピーディなコミュニケーションをするため、英語を英語のまま理解して英語で答えるという思考回路のようなものができます。

最初はこれがかなり難しく感じますが、だんだん慣れてきます。

早い会話スピードに慣れるのでリスニングが上達する

講師はナチュラルスピードで質問をどんどんしてくるので、リスニング力がアップします。また、カランメソッドを受講すると復習用の音声教材を使用することになるので、シャドーイングで反復練習すればより効果的です。

人見知りでも大丈夫

カランメソッドは体系化されているので、おしゃべりは不要。自分の意見を述べたりする必要もないです。決められた流れでレッスンが進んでいきますし、質問に対する正解もあります。そのため、人見知りでも問題ありません。

カランメソッドのデメリット

必ずしも日常会話に使える知識ではない

カランメソッドには「必ず短縮系を使う」「フルセンテンスで答える」というルールがあります。そのため、必ずしも日常会話で使用できる表現ばかりではありません。日常会話を楽しく学びたい方には向かないでしょう。

また、イギリスで開発されたメソッドなので、イギリス英語であることも予め知っておいた方がいいです。「イギリス英語を学びたい」「特に国にこだわりはない」という方にはよいのですが、アメリカに出張や留学する予定があるため英語を身に付けたいという方には不向きです。

また、50年以上の歴史がある学習方法でもあるため、言い回しが古かったり、今はあまり使用しない表現も多少あると感じました。

しかし、総合的に英語力をアップしたいという想いに応える学習方法ではあると思うので、上記の内容が気にならない場合は問題ないと思います!

格安のオンライン英会話より料金が高い

カランメソッドのレッスンを毎日受講する場合、格安のオンライン英会話を利用するよりは料金は高くなります。

QQ Englishの場合は毎日受講するプランが10,648円、ネイティブキャンプの場合は通常の月額料金6480円にプラスでカランメソッドのレッスン1回あたり200円分のコインが必要です。(1月あたり1.2万円程度)

格安のオンライン英会話が毎日レッスンをしても月6000円前後ということを考えると、カランメソッドを受けるには倍くらいの金額が必要です。(それでも自己投資としては安い方ですが…)

根気と集中力が必要

カランメソッドのレッスンを受けているときはとにかく集中力を使います。

また、レッスン自体は筋トレのように負荷はかかるものの単調なものなので、とにかく飽きます。続けるにも根気や習慣化する努力が必要です。

やるからには目的意識を持って続けましょうね!

カランメソッドはこんな人にオススメ

中学レベルの英文法や語彙は身に付いているがスピーキングが苦手な人

日本の中学・高校では文法や語彙の学習量は多いですが、話す練習はほぼありません。そのため、英語の知識は豊富なのに話せないという方は多いと思います。

私も大学受験時の英語の偏差値70なのに喋れないという状態でした。学校の勉強ができても正しい発音やスピーキングスキルが身に付いていなかったわけです。

カランメソッドは英作文をする必要はなく、次々と英語を話す訓練ができるので、スピーキング強化にはももってこいです。

文法、単語、発音も効率的に学べるので、ブランクがある人の学び直しにもよいでしょう。

カランメソッドの効果を感じづらいのはどんな人?

  • 中学英語が身に付いていない人
  • 週2〜3回以上の頻度でレッスンを受けられない人
  • レッスン以外は全く学習しない人

基礎的な文法や単語の知識がない方は中学英語のおさらいや、より初歩的な英会話から始めてみましょう。カランメソッドは、講師はナチュラルスピードは話すのでおそらく聞き取れないと思いますし、挫折する可能性が高いです。

レッスンの間隔がどうしても空いてしまう人は、カランメソッドにこだわらなくてよいと思います。隙間時間を使って自主学習、週1英会話でアウトプットとかでも十分英語は身につきます。大事なのは長期的な学習習慣を身につけることです。

また、カランメソッドではレッスン内に復習の時間がありますが、レッスン以外でも復習をした方が効果を感じやすいです。意味を理解できていない単語の意味・例文を調べる、学んだ箇所のシャドーイングを繰り返すなどは少し時間があればできるので、積極的にやりましょう。

カランメソッドで効果的に学習するコツ

とにかく復習をすることが大事

カランメソッドでは誤った発音で学習してしまうのを避けるために、予習は推奨していません。英語力を効率的にアップしたいのであれば、とにかく復習あるのみです!

復習は学んだ箇所の音読シャドーイング、新しく学んだ単語やフレーズの復習をするようにしましょう。

レッスン頻度をできるだけ上げる

カランメソッドの効果を最大化するために、理想は1日2回のレッスンを毎日継続すること

でも、そんな高頻度でレッスンを受けることは現実的ではない方が多いと思います。少なくとも3日以上間隔が空かないように継続的にレッスンを受けたいところです。

レッスン中は集中しよう

レッスン中は講師からどんどん質問されるので、集中せざるを得ない状況ではあります。瞬時に英語で受け答えをするためにもレッスンには集中して臨みましょう。

カランメソッドが受講できるオンライン英会話

日本でカランメソッドを受講したい場合は、ネイティブキャンプかQQ Englishがよいでしょう。カランメソッドのみの受講を考えているのであれば、特にQQ Englishがオススメです。

QQ Englishがオススメな理由
  • カランメソッドの受講料を比較するとQQ Englishの方が安い
  • 講師が全員正社員でレッスンの質が高い
  • 専用オフィスからのレッスンのため騒音が入らない・通信が安定している
  • 定期的にイギリスからカランメソッドの講師を招いて講師の研修を実施している

QQ English

QQ English公式サイト
サービスQQ English
運営会社株式会社QQ English
月額料金月4回:2,680円(税込)
月8回:4,380円(税込)
月16回:7,348円(税込)
月30回:10,648円(税込)
入会金なし
受講可能時間24時間
講師フィリピン
レッスン形式マンツーマン
利用ツールclassroom(参考ページ
予約可能時間開始5分前まで
キャンセル可能時間開始15分前まで
公式サイトhttps://www.qqeng.com/

ネイティブキャンプ

サービスネイティブキャンプ
運営会社株式会社ネイティブキャンプ
月額料金スタンダード:6,480円(税込)
ファミリープラン:1,980円(税込)
ネイティブ受け放題オプション:9,800円(税込)
入会金なし
受講可能時間24時間
講師イギリス、ボスニア、セルビア、フィリピン、日本など世界120ヵ国以上
レッスン形式マンツーマン
利用ツール独自システム・専用アプリ
予約可能時間開始10分前まで(今すぐレッスンは予約不要)
キャンセル可能時間開始60分前まで

※カランメソッドを受講する際は月額料金とは別に1回200円かかります。

カランメソッドに関するよくある質問

効果が出るのはいつごろから?

カランメソッドの効果を感じるためには、最低でも2ヶ月程度は受講が必要でしょう。私も3ヶ月受講してみて、3ヶ月目を迎える辺りから効果を実感し始めました。

カランメソッドは何歳から始められる?

出典:https://nativecamp.net/callan/kids

カランメソッドにはキッズ教材があり、対象年齢は幼稚園児〜中学生と幅広く用意されています。早ければ就学前から始めることができます。

短期間でTOEICのスコアは上がる?

カランメソッドのレッスンを受講すると総合的な英語力の向上が期待できるため、TOEICのスコアアップも狙えるとは思います。しかし、TOEIC対策に特化しているわけではないため、短期間でTOEICのスコアアップを目指すならTOEIC専用の教材・カリキュラムで学習することをオススメします

カランメソッドの効果まとめ

今回はカランメソッドの効果について詳しく見ていきました。英語の習得スピードが4倍という触れ込みが正確かは判断しかねますが、一定の効果は認められていますし、私自身も実感しています。

ただし、決して魔法のようなメソッドではなく、単純に「学習密度を上げるための方法論」ということも理解しました。学習密度を高めるから効果もありますが、負荷も高いです。

カランメソッドで英語を学びたい方は、まずはQQ Englishとネイティブキャンプの無料体験レッスンを受けてみて比較検討することから始めてみましょう。

「カランメソッドで効果が感じられなかった…」という方は英語コーチングを検討するのも一つの手です。短期集中で学習するのはきついですが、英語をどうしても身に付けたい方は以下の記事も参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました